助成金メールマガジン2017年7
月1日号

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

助成金メールマガジン 2017.7.1<月2回配信>

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お世話様になります。
フクオカ労務管理事務所です。
http://fukuroumu.jp/


今回は以下のような情報をお届けします。

――――目次―――――――――――――――――――――――――――


■ 雇用助成金情報
A-1 特定求職者雇用開発助成金(長期不安定雇用者雇用開発コース)
A-2 労働移動支援助成金(中途採用拡大コース)

■ 財団法人助成金情報
B-1 Panasonic NPOサポート ファンド
B-2 環境緑化、自然保護事業への助成

■ 経営お役立ち情報
C-1 中小企業活路開拓調査・実現化事業(補助金) 二次募集
C-2 攻めのIT経営中小企業百選
C-3 ものづくり白書(2017版)

■ IT関連情報
D-1 不用なソフトをアンインストールするには
D-2 インターネットエクスプローラーの閲覧履歴を削除するには
D-3 計算に困ったらkeisan へ

―――――――――――――――――――――――――――――――――

助成金は融資とは異なり、返済不要のお金をもらうことができますから上手に
利用しましょう。「雇用助成金」は支給条件に合致すれば受給できるもので、
社会保険労務士が申請代行をしています。
「財団法人助成金」は、ボランティア活動や社会福祉活動をしている団体
(NPO)等に支給され、財団の審査に合格した場合に受給できます。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-1 特定求職者雇用開発助成金(長期不安定雇用者雇用開発コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
いわゆる就職氷河期に就職の機会を逃したこと等により、長期にわたり
不安定雇用を繰り返す方をハローワーク等の紹介により、正規雇用労働者
として雇い入れる事業主が受給できます。


▼受給額
中小企業 → 60万円
大企業 → 50万円


▼主な受給要件
対象者をハローワークまたは民間の職業紹介事業者などの紹介により正規
雇用労働者として新たに雇用すること
   な受

▼対象者
(1)〜(4) いずれにも当てはまる方
(1) 雇入れ日時点の満年齢が35歳以上60歳未満の方
(2) 雇入れ日の前日から起算して過去10年間に5回以上離職または転職を
   繰り返している方
(3) ハローワークまたは民間の職業紹介事業者などの紹介の時点で失業
   状態にある方
(4) 正規雇用労働者として雇用されることを希望している方


▼問合せ先
「ハローワーク」
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158169.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
A-2 労働移動支援助成金(中途採用拡大コース)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
中途採用者の雇用管理制度を整備し、中途採用の拡大(中途採用率を向上
させること、又は45歳以上の方を初めて中途採用すること)を図り、生産性
を向上させた事業主が受給できます。


▼主な受給額
(1) 中途採用率を向上させた場合 → 50万円
(2) 45歳以上の方を初めて採用した場合 → 60万円


▼主な受給要件
(1) 中途採用者を雇用保険の一般被保険者又は高年齢被保険者として雇い
   入れること
(2) 中途採用者を期間の定めのない労働者(パートタイム労働者を除く)と
   して雇い入れること
(3) 支給申請を行う直近年度の生産性が、その3年度前の生産性と比較して
   6%以上伸びていること


▼問合せ先
「ハローワーク」
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html


▼詳細説明サイト
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000160737.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-1 Panasonic NPOサポート ファンド
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
子どもたちの健やかな育ちを応援する新しい社会の創造を目指し、先駆的
な活動と自己変革に挑戦するNPO/NGOや、環境問題に取り組み、強い市民
社会の創造を目指すNPO/NGOを支援します。


▼受給額
上限200万円


▼受給具体例(こども分野)
(1) 障害児とプール・ボランティアのステップアップ体制強化
(2) クリニクラウン(臨床道化師)従事者のスキルアップ研修
(3) 小児がん相談ワーカー養成
(4) フリースクールの職員・ボランティアのスキルアップ
(5) 子ども自然学校(タナゴ塾)作り


▼受給具体例(環境分野)
(1) エコツーリズムの実施基盤の整備
(2) 森の知恵と技術のデータベース構築
(3) 生ごみ資源化プロジェクトの事業体制強化
(4) 農育と食育の体験型事業の推進
(5) 環境保全型農産物の通信販売支援


▼問合せ先・詳細
「Panasonic NPOサポート ファンド」
http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
B-2 環境緑化、自然保護事業への助成
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要
以下のような事業に助成します。

(1) 自然環境保全に資する樹木や草花の植樹の実施
(2) 自然環境保全活動の実施
(3) 自然環境保全に資する調査や研究の実施
(4) 自然環境保全に資する教育や諸啓発活動の実施


▼受給額
総額900万円程度


▼受給具体例
(1) 里山保全及び普及活動
(2) 青少年対象の自然環境保護教育
(3) 老樹名木追加調査とシンポジウム
(4) 松枯れ病調査対策
(5) サンゴ礁再生プロジェクト


▼問合せ先
「公益財団法人 日野自動車グリーンファンド」
http://www.hino.co.jp/csr/greenfund/greenfund_index.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-1 中小企業活路開拓調査・実現化事業(補助金) 二次公募
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

「中小企業活路開拓調査・実現化事業」は、環境変化等に対応するため、単独
では解決困難な諸テーマ(新たな活路開拓・付加価値の創造、既存事業分野
の活力向上・新陳代謝、取引力の強化、情報化の促進、技術・技能の継承、
海外展開戦略、各種リスク対策等)について、中小企業連携グループが改善・
解決を目指すプロジェクトを支援します。


「中小企業庁」
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2017/170623katurokoubo.htm



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-2 攻めのIT経営中小企業百選
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

ITの高度化によって、その活用が企業の経営革新にとって有益な役割を果た
すことが期待されている中で、我が国企業のITの活用の仕方も大きく変化
が求められています。
経済産業省では平成26年度より、攻めの分野でのITの効果的な活用に積極的
に取り組み、成果を上げている中小企業をベストプラクティスとして選定する
「攻めのIT経営中小企業百選」を開始し、第3回目として40社を「攻めのIT
経営中小企業百選」として選定しました。


「経済産業省」
http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/investment/it_keiei/100sen.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
C-3 ものづくり白書(2017版)
―――――――――――――――――――――――――――――――――

▼概要

「ものづくり白書」は、「ものづくり基盤技術振興基本法」第8条に基づき、
政府がものづくり基盤技術の振興に関して講じた施策を取りまとめたものです。
この白書は、経済産業省、厚生労働省、文部科学省が連携して作成しています。

第1章 我が国ものづくり産業が直面する課題と展望
  第1節 我が国製造業の足下の状況
  第2節 産業タイプ別の第四次産業革命への対応
  第3節 我が国製造業の変革の方向性

第2章 ものづくり産業における人材の確保と育成に関する課題と対応
  第1節 中小企業の人材の確保と育成に関する課題と対応
  第2節 人材育成支援の取組について

第3章 ものづくりの基盤を支える教育・研究開発
  第1節 超スマート社会の実現に向けた優れたものづくり人材の育成
  第2節 ものづくり人材を育む教育・文化基盤の充実
  第3節 超スマート社会を実現するための研究開発の推進


「経済産業省」
http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2017/honbun_pdf/index.html



―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-1 不用なソフトをアンインストールする
―――――――――――――――――――――――――――――――――

購入時のパソコンには多くのソフトがインストールされており、また購入後も、
様々なソフトをインストールしますので、ソフトはどんどん増えていきます。

使わなくなったソフトを削除することで、管理が容易になったり、空き領域
を増やしたり、パソコンの動作を安定させるなどの効能が期待されます。
特にセキュリティソフトは同種のソフトが混在するのを嫌がりますので、
いらないソフトは削除しましょう。


「NECサポート」
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=011022

「OS別 コントロールパネルの表示方法」
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=017676



―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-2 インターネットエクスプローラーの閲覧履歴を削除するには
―――――――――――――――――――――――――――――――――

インターネットエクスプローラーには、今まで表示した Web ページのファイル
(インターネット一時ファイル) やアクセスした URL (履歴) の情報が保存されて
います。インターネットエクスプローラーのトラブル解決策として、インターネット
一時ファイルや閲覧の履歴を削除すると、問題を解決できることがあります。
また、閲覧履歴を人に見られたくない場合も削除しておきましょう。


「マイクロソフト サポート」
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17438/windows-internet-explorer-view-delete-
browsing-history



―――――――――――――――――――――――――――――――――
D-3 計算に困ったらkeisan へ
―――――――――――――――――――――――――――――――――

日常生活において「計算」をする機会は意外とあるものですが、このサイトでは
さまざまな計算を手助けしてくれます。
例えば「酒・たばこ」編ではこんな計算ができます。

・好きな時間だけほろ酔いを楽しむための飲酒量を計算。
・酒の種類、飲酒量、体重から血中アルコール濃度や節度ある飲酒量などを計算。
・二日酔いしないための飲酒量を計算。
・たばこ(ニコチン)の依存度をチェック。
・タバコを吸って何歳まで生きられるかを計算。

http://keisan.casio.jp/










□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
配信元   フクオカ労務管理事務所
〒500-8233 岐阜県岐阜市蔵前3-2-4-501
TEL 058-248-7376   FAX 058-248-7345
Mail fukuoka@roumu.name
URL http://fukuroumu.jp/

配信停止は上記へメールしてください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□